ダイエットサプリの効率的な飲み方とは?食前?食後?

貴女はダイエットサプリを利用中でしょうか?ダイエットサプリは手軽に利用ができ、私たち女性にとってとっても助かる存在ですよね。

でもそのダイエットサプリ飲み方によっては効果が半減するってご存知でしたか?実は種類によっては食前に飲んだり食後に飲んだりいろいろと使い分けをしないといけないんです。

しっかり知って効率的に使用しましょうね。

健康食品・サプリメントの通販 ファンケルオンライン

1.食前に飲んだほうがいいダイエットサプリとは?

食前に飲んだほうがいいダイエットサプリは「酵素」や「ローカット」と言われているダイエットサプリです。

なぜかというと「酵素」のダイエットサプリの場合は、代謝を促進して摂取したものの消化を助ける効果があるからです。すでに食べた後だと効果がでるのが遅くなってしまいます。

「ローカット」のダイエットサプリの場合は余計なカロリーの吸収を抑える効果があるので、すでに食べてしまって吸収した後では遅いのでこちらも食前が望ましいです。

2.食後に飲んだほうがいいダイエットサプリとは?

ダイエットサプリには上記とは別で食後に飲んだほうがいいダイエットサプリがあります。それはビタミン系のダイエットサプリです。

ビタミン系のダイエットサプリは食べ物を摂取することで吸収をしやすくなるので、食前に飲むのはご法度。食前に飲むと浸透せずに排出されてしまいます。

食前に飲むタイプと食後に飲むタイプでは効果の現れ方が違うと考えましょう。

3.ダイエットサプリは何で飲んだら効果が出るの?

サプリを飲む際に気になるのが何で飲むのか?という問題。

ついつい薬じゃないんだからいいや!とコーヒーなどのカフェインたっぷりの飲み物で済ましてしまう人も多いと思いますが、カフェインは絶対にダメです。

カフェインの含んだ飲み物でダイエットサプリを摂取すると効果が半減してしまいます。おすすめはミネラルウォーターです。

ミネラルウォーターは、胃の活発をよくしてくれてダイエットサプリの効果を促進してくれます。

ダイエットサプリは正しく飲めばきちんと効果が現れる

ダイエットサプリは効かないとすぐにやめてしまう人が多くいらっしゃいます。

でもその原因は正しい飲み方ができていないからなんです。ぜひ今回の記事を参考にして種類別に飲む時間を調整しましょう。

ダイエットサプリの効果を実感ずるにはある程度時間がいります。気長に正しく使うことで効果が出るものなのですぐにやめてしまわずに続けて使用しましょう。

食前の摂取で効果があるダイエットサプリの成分は?

食事をする前にダイエットサプリメントを摂取しておくことで、消化を助けたり余分な脂肪を取り入れないようにコントロールして太ることを防げます。

太ってしまうということは、余計な摂取カロリーが多いということです。

運動が苦手で体を動かすことで消費カロリーを増やすことが難しいというかたには、食事をコントロールするダイエットサプリメントの摂取はうってつけの手段でしょう。

厳しい食事制限では続きそうにないという場合にも、上手にサプリメントを取り入れていけば健康的な方法でカロリー制限をすることが可能です。

そこで、食前の摂取で効果があるダイエットサプリの成分をご紹介します。

1.動物性食物繊維のキチンキトサン

キチンはエビやカニといった甲殻類の殻に含まれている成分で、キトサンはそこからさらに加工されて作られた人工的な成分です。

動物性の不溶性食物繊維にあたり、食前に摂取しておくことで余分な脂肪吸収を抑えることができます。キチンキトサンは胃酸によってようやく溶け出し、食べ物と混じることで始めてその効果を発揮します。

ですので、空腹時ではなく食事の直前の摂取が最適です。体にとって不要なものを排出しやすくなりますので、便秘解消にも役立ちます。

ただし原材料である甲殻類にアレルギーのあるかたは摂取は控えておきましょう。

2.消化効率を上げる酵素

食前、空腹時に酵素を取り入れておくことで、食べ物の消化を手助けしてくれます。

効率よく消化したものをエネルギー変換してくれるのですが、代謝がアップすることでエネルギーに変わった栄養が脂肪として身についてしまう前にどんどん消費していってくれるのです。

酵素を取り入れ始めると体がダイエットに適したものに変化していくので、最初のうちは頭痛やだるさなどの好転反応が現れることがありますが、数日で治まるので問題はありません。

3.糖質吸収を抑えるサラシア

食事をすると体の中で糖がブドウ糖へと変化します。

そしてそのブドウ糖が細胞へと吸収されていくことになるのですが、使い切れないブドウ糖が吸収されてしまうとそこからさらに脂質に変化して体に蓄積されていってしまうのです。

サラシアを摂取することで糖が体に吸収されることを抑制します。血糖値の上昇が緩やかになって太りにくくなるのです。

さらには腸内環境を整えてくれる効果もあることで、腸の動きが活発になります。脂肪が燃焼されやすくなって痩せやすくなるのです。

サプリで無理なくダイエット

サプリメントはあくまでも食品の一種であるため、薬のような変化が起こるわけではありません。
ですがサプリメントは、

・値段が比較的リーズナブルで手を出しやすい
・効果的に成分摂取ができる
・強い効果が出ない分副作用の心配がない

という、継続的に摂取していきやすいメリットがあります。

食前摂取で効果を得られるサプリメントを摂る習慣をつけて、食事の摂りすぎで太ることを予防して体に負担をかけることなくダイエットすることが可能です。